落合会計事務所 岐阜県関市 相続税 法人税 確定申告     

岐阜県関市東門前町の落合会計事務所です。 毎週火曜日に、「今週の事務所通信」として、税金に関する話題を、 毎週金曜日に、「知っておきたい相続と贈与の話」として、相続・贈与に関する話題を お届けします。                                                                                                             〒501-3838 岐阜県関市東門前町6番地 関サンパティオ2J 落合会計事務所(吉田観音・新長谷寺参道沿い)

落合会計事務所 岐阜県関市 相続税 法人税 確定申告      イメージ画像
一般的な事例に基づき掲載しております。 実行にあたっては、税理士や税務署等に必ずご確認ください。

更新情報

 一部の相続人だけでは遺産分割協議は行えませんが、行方不明の相続人がいる場合も同様です。 そのような場合、まずは行方不明である相続人を捜索する必要があります。戸籍の附票は、本籍地の市区町村で戸籍の原本と一緒に保管されていますが、その戸籍が編成されてから現

 ふるさと納税は、生まれ故郷や応援したい自治体に寄附ができる制度です。地域の名産品などの返礼品がもらえ、寄附額の2000円を超える部分について、所得税や個人住民税から控除が受けられます。 ふるさと納税として寄附された金額について控除を受けるためには、確定申告

 相続税法では、相続税の課税価格に算入しない非課税財産が規定されています。そこでは、墓地や仏壇は相続税の非課税財産とされています。 また、法律などでは、墓地や仏壇は以下の様に定義されています。(1)墓地、墓石およびおたまや(先祖の霊や家柄や身分、地位の高い人

①給与所得がある方で、以下のいずれかに該当する方は、所得税等の確定申告が必要です。(1)給与の年間収入金額が2,000万円を超える方(この方は、年末調整が行われていません)(2)給与を1か所から受けていて、かつ、その給与の全部が源泉徴収の対象となる場合において、各種

 前回の相続税調査の話では、贈与税に関する調査も併せて行われると書きました。被相続人から相続人に贈与が行われている場合に、贈与税の申告が行われているか。(申告漏れがないか?)生前贈与の加算が行われているか。(加算漏れがないか?基礎控除以下の贈与も加算され

 所得税法の規定では、事業主個人が生計が一である配偶者や親族に支払う金額は、事業に関するものでも必要経費となりません。また、生計が一である配偶者や親族がその事業に関して支払う金額は、その事業主個人の必要経費となります。一方、その生計が一の配偶者や親族が受

↑このページのトップヘ